2018/06/05 改訂

アラビックフェスタ東京 ブックスーク1開催

 

アラブに関する本、雑貨、フリーマーケット、アラブ文化講演会、アラブ音楽ライブと盛りだくさんなアラビックフェスタ東京が開催されます。

主催者は大阪のアラビア書道生徒さんです。

昼の部は入場料500円を払えば自由に入場できますが、夜の部は券の購入が必要です。

 

1.名称:アラビックフェスタ東京 ブックスーク1

 

2.日時:2018年7月15日(日)

     昼の部 11:00~16:00 本と雑貨と料理のフリーマーケット

     夜の部 18:00~22:00 アラブ文化講演会&アラブ音楽ライブ

 

3.会場:シルクロードカフェ(東京都墨田区太平3-2-8 1F)

 

4.アクセス:JRもしくは東京メトロ錦糸町駅より徒歩3分

 

5. 料金:

 (1)昼の部は入場料として500円(ワンドリンク代+クジ付き)

 (2)夜の部:前売り券3,000円、3,500円(コシャリ付)、当日券3,500円(アラビックフェスタ東京ブックスーク1のHPもしくはシルクロードカフェ・コシャリ屋コーピーにて販売)

 

6.アラビア書道もお名前書きで参加予定。

 

第11回アラビア書道コンテストの応募要項が発表

 

3年に1回開催されているトルコイスタンブールのIRCICAによるアラビア書道コンテストの応募要項が発表されました。

 

作品提出の期限は2019228日ですが、応募希望者は20181231日までにIRCICAに登録が必要です。その他、今回の大きな変更点は以下の通りです。

 

1.スルスとナスヒー書体を一枚に書くスタイルが新設

 

2.一人3スタイルまで応募可能。

 

3.応募の登録日が20181231日までと遅くなった

 

4. リカー(ルクア)書体とマグレビー書体がなくなった

 

5.賞金額がアップ。最高額はジャリー・スルス、スルス、ナスヒーのUS$10,000

 

  

応募要項の概要については下記の「第11回国際書道コンテスト参加要項」からダウンロードして下さい。

 

 

また、応募要項の英語版、アラビア語版、トルコ語版のフルテキストはIRCICAのホームページからダウンロードして下さい。

第11回国際書道コンテスト参加要項
IRCICA開催の国際書道作品展の参加要項
メフメド・シャウキ・エフェンディの第11回国際競書大会.pdf
PDFファイル 1.6 MB